美容風水法


年とともにしわができたり、皮膚がたるんできたりと変化していきますが、同じ年を重ねるのならば、美しく年を重ねていきたいですよね。
ここでは、幸せに見えるしわと、悪いしわについて少し触れたいと思います。
良いしわとは、風水では吉相になります。
反対に悪いしわは、運気を落としかねない良くないものです。
良いしわとは基本、横のしわです。
おでこやほうれい線、目じりのしわは、笑ったときにできるしわですよね?
反対に怒った時にできる縦線は、眉間のしわなどです。

おでこは気の入り口なので髪の毛で全面を覆うことは避けましょう。
判断力が鈍り、運気が低迷します。
おでこが少し見える程度でよいので、分け目を工夫したり、ボリュームをかえたりしてください。


おでこのしわ

特に三本しわがいいといわれます。
額を3分割した横しわは、
一番上、天文(テンモン):天文は目上の人からのサポート
真ん中が人文(ジンモン):人文は自分の努力の結果
一番下が地文(チモン):地文は特にに年下などの周りからのサポート
と言います。
この三本がくっきりしていればいるほど吉相と言われます。

ほうれい線

鼻から口の周りを囲むほうれい線は、成功や繁栄を表します。
広くてしっかりしたしわほど、大金をつかんだり、玉の輿に乗るといわれています。
笑顔が多い人ほど、このほうれい線が発達します。

眉間のしわ

嫌なことがあったり、不満が多いとこのしわが濃くなります。
自らトラブルなどを引き寄せることになります。
しかめっ面の人や険しい顔ばかりに人は、このしわがある人が多いです。
この眉間のしわがある人は、今以上しわを濃くしないように、細かいことにイライラしないでおおらかな気持ちで過ごすようにしてください。


鼻の付け根の横しわ

怒こった時にできる鼻の付け根のしわもよくありません。
このしわは、健康運を落とすしわと言われています。
薄い場合にはそれほど問題ありませんが、深い場合には健康に十分注意してください。


眉毛の書き方

恋愛運アップには、緩やかにカーブした眉毛が良いでしょう。
角のない三日月形。
優しい印象で好感度が上がるでしょう。

仕事運アップには、角度のあるしっかりした眉が良いでしょう。
への字眉はしっかるした印象を相手に与え、仕事や、勝負の時によいでしょう。
この場合は、細い眉はよくありません。

小鼻は風水では金運を表すので、小鼻に白いシャドーを付けるといいでしょう。


ピンクや赤を取り入れる

魅力をアップさるには、赤やピンク系をメイクや服、小物に取り入れることをお勧めします。
中でも、ピンク系の口紅やグロスを使うことで魅力が倍増します。
輪郭に丸みを持たせ、ぷっくりとした唇を描くようにするとかわいらしい印象になります。
広角はいつも意識して少し上げるようにすると美容運がアップします。


加湿器を使う

お肌のかさつきは美容運・恋愛運を下げる一因です。
紫外線や、冷暖房、不規則な生活などでお肌はダメージを受けています。
加湿・睡眠・バランスの良い食事を心がけ、潤いのある美肌を目指しましょう。
唇がカサカサしていると恋愛運を落とすだけでなく、口論をしやすくなります。
乾燥と無縁のいつも潤っている肌を目指しましょう。


お風呂に日本酒を入れる

風水では、日本酒には、浄化のパワーがあると言われています。
湯船に入れれば、毛穴に詰まった小さな毒素を出して、美肌、美白や保湿効果が期待できます。
湯船にコップ1杯の日本酒を入れ、汗が出るまで浸かると良いですよ。


鏡を磨く

風水では、鏡は最強のパワーを持った美容アイテムの1つ。
四角い鏡は、縁を切るという意味があるので使わない方が良いかもしれません。
美肌を手に入れたいなら、家中の鏡を磨きましょう。
鏡は真実の姿を映し出すものです。
中でも、家の南側にある鏡か、南の部屋にある鏡は、美容運が強いので毎日磨いて毎日見るようにしましょう。
ただ見るのではなく、出来れば全身をチェックしてください。
一緒に南に体重計を置くと、目標を達成しやすくなりますよ。
鏡を磨くことで、自分自身も磨き、美しくなります。



白い花を飾る


美容運、健康運には、まずは身の回りを整え綺麗にしましょう。
そして心を綺麗にする効果があるのは、白い花です。
花はそれ自身が開運アイテムなので、周りの気を浄化し、良い気を出してくれます。
是非普段から身近な場所に置いてください。


ヘアー

女性の髪の毛は縁を結ぶための大切なパーツです。
良い気も悪い気も呼びやすい性質を持っています。
せっかくお風呂で清潔にしても濡れたままにしておくと、再び悪い気が付いてしまいます。
お風呂から出たら早めにドライヤーで乾かしましょう。
決して濡れたままで寝ないようにしてください。
つやがなくパサパサノ髪の毛では、美容運・恋愛運を落としてしまいます。
カラーやパーマで傷みやすくてもお手入れには気を使ってください。
また、ボサボサのまま出かけてはいけません。
ボサボサの髪には、良い気は来ません。
どんなに時間がなくてもブラッシングだけでもしてから出かけるようにしましょう。



メイク

よく洗面所でメイクをする人がいますが、本来洗面所は汚れを落とす場所なので、十分な効果を得ることは難しいでしょう。
出来れば、メイク用のスペースを用意したり、小さくてもいいのでドレッサーを用意して、そこでメイクするのが一番良いでしょう。
古い化粧品をいつまでも置いておくのは風水上よくありません。
老け顔になったり老化が進んだりとマイナスパワーが発揮してしまうので使わないものは早めに処分しましょう。



視覚・嗅覚に訴える方法

仕事中はまとめ髪できちっとした印象で、帰り際にダウンスタイルにするとギャップが出て女らしさがアップします。
仕事後は、揺れるピアスやイヤリング、フワフワの巻き髪、風に揺れるスカートで優しい印象に。
その髪の毛から漂うシャンプーや石鹸の香りは、相手の嗅覚に訴えかけます。
仕事帰りにさりげなく、耳の後ろに少しだけ香水をつけるものいいでしょう。


良い気を取り入れる食材


毎日の食事によって体がつくられていることは皆さんご存知ですよね。
風水発祥の中国でも医食同源と言って医学も食べ物を食べることも同じ。という考え方です。
様々な食べ物を食べて自然治癒力を高め、長寿や健康を祈る。
また、食べ物によって、体のバランスを整え、体調管理をするというもの。
毎日の食事がどれだけ大切かを教えてくれるものです。
中でも下記の食材は、漢方などにもよく使用されるものもあり、お勧めの食材なので毎日の食事にどんどん取り入れて下さい。
忙しいときには、市販のお惣菜はとても助かりますよね。
ただ、買ってきたままの状態で食卓に出すことはやめましょう。
なぜなら、食べることは、食べ物の気を頂くということです。
感謝して食べることで良いエネルギーになります。
パックのまま食卓に出すと、料理の格が下がるうえに、それを食べる人の格も下がってしまいますので、せめてお皿に移して召し上がってください。

お酢

お酢はいろいろな料理に入れることで、疲労回復、食欲増進などが期待できる食材です。
特に中国では、黒酢がメインですよね。
昔から食養生(しょくようじょう)という考えがあり、黒酢を一度沸かして、部屋の空気を乾燥から守る習慣があるそうです。
お酢のにおいが気になる人は、お酢の代わりにお茶でも良いそうです。

小豆

小豆は昔からお祝いなどの気を持った食材とされています。
子孫繁栄や家族運アップなど。
家族みんなで、お赤飯なども良いですが、スイーツにしてデザートを食べるのも良いでしょう。

ワサビ

水のきれいなところでしか育たないワサビは、香りもよく殺菌・消臭作用があります。
昔は、お弁当の蓋に薄く塗り、悪くならないようにしたそうですよ。

生姜

生姜は漢方では最も使用されることが多い食材です。
美容には欠かせない、体を温めてり、発汗作用があります。
様々な料理に使って体を冷やさないことが大切です。

温野菜

生姜と同じような意味合いですが、温野菜も体を冷やさずに野菜をとることができます。
野菜の量も、生野菜よりたくさん食べることができます。



日本酒

日本酒を適量飲むことは昔から、百薬の長と言われるほどいろいろな良い効果があります。
女性は、食事の時に日本酒を飲むと色っぽさが出て魅力がアップします。





筆者から
いつもブログをご拝読頂き、ありがとうございます。

趣味で占星術の勉強を初めてから20年ほどになります。
風水、タロットと統計学が主です。
もしよろしければ無料にて鑑定いたします。
私自身まだまだ未熟なので、鑑定の経験を積みたいと思っております。
あなた様のお悩み聞かせて頂ければ幸いです。
ご相談はメールにて下記内容を明記し、お送りください。

・お名前
・年齢
・性別
・お住いの都道府県
・職業
・ご相談内容

メールアドレスは、
r.binarytrade@gmail.com
になります。

ご連絡お待ちしております。


ブログ村ランキング参加中
応援よろしくお願いします。